50代は化粧品選びが大切~おすすめのアンチエイジング情報~

婦人

シミを予防し消すために

女の人

多くの女性を悩ませるシミ

肌が老化してしまうと、非常に気になるのがシミです。長年に渡る紫外線のダメージが表面化し、実際の年齢より肌年齢を感じてしまうことになります。多くの女性がシミに悩んでおり、その割合は実に7割にもなるとの調査結果があります。多くの女性を悩ませるシミには、ビタミンc誘導体が配合された化粧水が非常に有効です。肌にシミが現れる最も原因が、メラニン色素の沈着です。紫外線に含まれるUVBがメラノサイトを刺激して、メラニン色素が生成されてしまいます。若い頃は生成されたメラニン色素は排出されるのですが、年齢とともに排出機能が低下していきます。そのため、30歳を過ぎたら、意識的にメラニン色素を排出させる必要があります。

肌からビタミンcを摂ろう

シミを予防するだけではなく、できてしまったシミを改善するためには、ビタミンc誘導体の化粧水でメラニン色素を排出することが重要です。ビタミンCにはチロシナーゼ酵素の働きを抑制し、メラニン色素の生成を阻害してくれます。また、肌の酸化還元機能を高めてくれるため、生成されたメラニン色素を排出する効果もあります。ビタミンc誘導体の化粧水は、シミに悩む全ての女性に応えてくれるのです。普段から食事でビタミンcを摂っているため、わざわざビタミンc誘導体の化粧水は使わなくても良いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、食事から摂ったビタミンcは、ストレスや疲労によりすぐに大量に消費されてしまいます。そのため、食事から摂るビタミンcだけでは、シミを解消してくれないのです。シミを解消するためには、ビタミンc誘導体の化粧水で肌からもビタミンcを摂ることが重要です。